東京合板工業組合・東北合板工業組合

頒布資料


ネダノン枠組壁工法仕様 マニュアル Ver.2

■配布のご案内

このマニュアルでは、「ネダノン」「ネダノンQF45」の枠組壁工法の施工方法の解説図や実大実験等の数値を掲載しています。また、設計事務所様や工務店様向けの詳しい商品説明があり、行政への説明資料としてもご活用いただけます。


~ネダノンの性能~

・受材を省略することができます

床根太間隔を50cm以下とする場合は、ネダノン目地の受材を省略することができます。


・地震に対する性能(水平構面としての性能)がアップします

床のせん断剛性と強度が12mm構造用合板張りの場合より高くなります。


・たわみが減少します

特に、歩行によるたわみは大幅に小さくなります。


・床鳴りが発生しにくくなります

たわみが小さくなるので、床鳴りが発生しにくくなります。


・空気伝播音に対する遮音性能が向上します

合板が厚いため、会話やテレビ音の遮音性が向上します。

『ネダノン枠組壁工法仕様マニュアル』概要


【目  次】

※内容をPDFで掲載しています


ネダノンの性能と生産品目

ネダノンの標準的な仕様

ネダノンの特殊な仕様と許容せん断耐力

ネダノンQF45

構造計算方法

実験データ

(参考)床用現場接着剤・施工写真

(A4版・全28ページ)


■お申し込み方法

ご希望の方は、資料請求ページからお申し込みください。


■お問合せ先

東京合板工業組合/東北合板工業組合

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-21-2

TEL:03-5214-3636 / FAX:03-5214-3660

E-mail:info@ply-wood.net


生産工場リスト(PDF)


資料請求

頒布資料やカタログございます


ご質問はこちら

お気軽にお問い合わせください